FC2ブログ

シュプールダイビングクラブのブログ

開催させて頂いたダイビングツアーのログを書いていきます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

平日、田子ツアー開催:2014.年08月22(金):シュプールダイビングクラブ

いつも初島ばかり潜っているので、違うポイントを潜ってみたい(お嬢様なの?)

ボートダイビングをやってみたい

だけどボートは1回しかやったことがない(沖縄で)から、
優しいボートポイントがよい


ということで、ご相談の上、西伊豆の田子にさせて頂きました。
(謙虚な女子には、20%増量して 優しくしてあげたくなる 今日この頃です・・・)
sunaltupu0001s_20140822_tago.jpg
一本目は、湾内のポイント:白崎
水深ー1Mまでは、水温27℃。
水深ー5Mまでは、水温25℃
そこから深く行くと水温23℃に下がってしまうので(それでも伊豆じゃ温かいんですけど)、
-5Mあたりで、まずは慣れて頂きました。
温かい、これ大事です。はい。
でかい真鯛とボラで、喜んで頂きました。


伊豆のボートダイビングにも慣れてきたところで、
ちょっぴりスリルのある 外海のポイント:沖のフトネをご案内。
ただ、一本目終わって休息している時に、
他のチームが、「いや~フトネ寒かった~、水温16℃だったね!!」
などという会話が聞こえてきて、一瞬眩暈がしましたが、
その旨を正直にお二人にお伝えして、
寒いけど、魚影を観たら 絶対、感動して寒さも忘れるよ!(と20%盛って盛り上げ)と、
せ~のでドボンと フトネにエントリー。
あれ、そんな寒くないじゃん とー5M越えたら、確かに寒うございました。
水温は17℃でした。
けど、魚影は本当に、あいかわらず凄かったですね・・・
キンギョハナダイの層
ムツの層
ちびイサキの層
スズメダイの層
タカベの層

と、いく層にも重なっています。
一瞬、その層全体が動く時があり、
よく見ると1Mオーバーのブリが捕食にきていました。
単体では、
イスズミ
クチグロ(イシダイ)
イシガキダイ
大型のマダイ
このポイントは こんまいものを見るポイントではないのでこんな感じで・・・
(安全最優先のため、今回は水中画像はありません)

お二人にとって、こんな光景を見るのは初めてのようで
寒さも忘れて?楽しんで頂けたようです・・・

sunaltupu0002s_20140822_tago.jpg
ありがとうございました。
また平日、遊びにいらしてください。















スポンサーサイト

| ツアーログ | 04:31 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

素敵なダイビングを企画していただきありがとうございました!
寒かったですが、めちゃくちゃ綺麗でしたー꒰•‧̫•ू꒱

| いーだ | 2014/08/29 06:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://spurdive.blog.fc2.com/tb.php/117-b8162aa3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT